くるカラのお手入れ

くるカラ.ネットも始まってもう3年目。
最初の頃に購入されたお客様のお庭のくるカラはどうしていることでしょう。

3年たったくるカラの小道

3年たったくるカラの小道


くるカラ.ネットの南庭(鬼ナチュラル)も同じく3年経ちました。
ここは日当たりも良く、道路からの入口に続く通路なので、朝に晩に踏みつけられるとても過酷な環境。

白黒写真のようです

白黒写真のようです


でも固いくるみの殻は踏まれても簡単には割れず、3年経っても特徴のあるハート形は健在のようです。
しかし暖かみのあるベージュだった色は、3年も日光にさらされるとさすがに紫外線の影響で灰色になってしまいました。

いい感じでしょ?

いい感じでしょ?


こんな時は、本当の森に秋ごとに新しいくるみの実が降り注ぐように、
はじめに敷いたくるカラの何分の一かの少量のくるカラを上から撒いてあげて下さい。
ほんの少しでいいんです。新しいくるカラと古いくるカラの色が複雑なグラデーションを生み、
初めて真新しいくるカラだけを敷いた時よりもずっと深みのある、よりナチュラルな
雰囲気の庭になること請け合いです。

くるみの庭をいつまでも楽しんでいただければと思います。

maintenance4

返信

 

 

 

以下の HTMLタグ を使うことができます。

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>