クラフト その1

くるカラクラフトの「くるみのバスケット」や「くるみのゆりかご」に使われている菓子くるみは、その大きさで貴重な特級信濃くるみ、高さ5センチ前後のもののみ。入手も大変ですが、これを割らずにきれいに二つにするのはもっと大変です。
これを使って、ちょっと変わったピンクッションや寄せ植え、ドライフラワーやプリザーブド・フラワーのバスケットなどを作ってみて下さい。
1個買っても20個買っても、くるカラ・ミックスバッグやくるカラ・ミニバッグと一緒に買っても送料は同じです。お友達と一緒にまとめてご購入下さい!

miya_birdcage
miyaさんの「ずっと一緒にここで暮らそう」から。miyaさんには本当にいろいろなところでくるカラを使ってもらっています。
miya_bird
ワイヤーワーク、ドライフラワー、麻紐のかぎ編み・・・こんなに小さい物の中にありとあらゆる手法が使われているようです。写真をクリックするとブログページへ飛びます。
くるみのゆりかご miya
同じドライフラワーでも、miyaさんがやるとこんなです。 んー、くるカラ.ネット気に入っていただいているようですね。ありがとうございます。

くるみの殻の庭#1

この洗濯物が干してあるのはくるみの殻の上だって信じられますか。この傘はいったいどれだけ小さいんでしょうか。
とてつもないワザをお持ちなのは美佳月さんで、この他にも沢山くるみの殻を使ったクラフトをブログ上で公開されています。

「ゆっくり歩こう。」から。

くるみの殻の庭#1

「くるニワ」と美佳月さんが名付けられたシリーズの第二弾。雪の中の教会です。次回のくるカラクラフトの手引はこの「くるニワ」です。
「ゆっくり歩こう。」から。

菓子くるみのゆりかご

下でも紹介したkyokoさんがつくった菓子くるみのゆりかごの写真を更に何枚か見つけました。ゆりかごはくるカラクラフトの菓子くるみ、赤ちゃんはおまけの姫くるみです。「眠りの森の庭だより」から。

菓子くるみのゆりかご

顔がとても良く描けているので顔だけアップ。姫くるみの形がすごく活かされているのに笑ってしまいました。「眠りの森の庭だより」から。

鬼胡桃の寄せ植え

くるカラの寄せ植えは本当に小さいのに、見ただけで誰が作ったのか分かるほど個性が出ます。しかもこれは鬼くるみの殻。500円玉くらいの大きさの中にこれだけのアレンジが入れられるというのは信じられません。「bear’s mamma*diary♪」から。

くるみのキャンドル

こちらはkyokoさんのくるみのキャンドルです。クリスマスネタですが掲載が遅れました。「眠りの森の庭だより」から。

くるみのキャンドル

くるみのキャンドルに火を灯したところ。
「眠りの森の庭だより」から。

菓子胡桃とプリザ

atelier vaniraさんのプリザの新作です。いつも面白い素材と組み合わせられますが、今回はプリント入りの皮が入っています。殻の大きさを活かして色々入れられています。くるカラクラフトの殻は菓子くるみとしては最大の部類ですが、実際には5センチなんてとても小さいのです。このアレンジも実物は驚くほど可愛らしいサイズのはずです。
「Parmi favoris」から。

鬼胡桃と切手とプリザ

atelier vaniraさんからくるカラを容器に使ったプリザーブド・フラワーのアレンジメントを作って下さいました。色とりどりの切手を組み合わせて使った、ちょっと現代生け花のような世界です。
「Parmi favoris」から。

鬼胡桃と切手とプリザ

前記のatelier vaniraさんのプリザーブドアレンジ、実は沢山あるようです。同じく
「Parmi favoris」から。

鬼胡桃のリース

「ずっと一緒にここで暮らそう」のmiyaさんが鬼胡桃でリースを作ってくれました。牛がかけても似合いそうな線の太い、シンプルなリース。玄関ではなくて門にかけるとよさそう。

鬼くるみのリース

鬼くるみにトウガラシ、ローズマリーのやや美味しそうなリースを作って下さったのは「眠りの森の庭だより」のkyokoさん。

菓子くるみのゆりかご

「眠りの森の庭だより」のkyokoさんはクリスマスツリーにゆりかごのオーナメントを制作。赤ちゃんは姫くるみでできているそうです。

鬼胡桃のリース

Ash Roseさんも鬼胡桃を使ってのリースです。お店の内側用と外用。微妙に色味を変えられてます。

菓子くるみの多肉寄せ植え

ちえりーさんの多肉寄せ植え最新作です。

菓子くるみのプリザーブドフラワー・バスケット

プリザーブド・フラワーのバスケットの写真を茨城のNさんが送ってくれました。ドライやプリザーブド・フラワーを使うと、一気に可能性が広がります。持ち運びも楽なのでプレゼントにもいいですよ、とのことです。となりにあるのはおまけの姫くるみです。

菓子くるみの寄せ植えバスケット

小さなくるみの殻の中に、こんなに沢山多肉植物を入れることが出来るのは驚きです。

菓子くるみの寄せ植えバスケット

一つ一つの殻の中に全く違った世界を作り上げています。

菓子くるみの寄せ植えバスケット

ディスプレイも文句なしです。以上三枚、ちえりーさんからでした。

菓子くるみの寄せ植えバスケット

小さい小さい花のせいでくるみのバスケットが大きく見えます。茨城のN様から写真頂きました。

菓子くるみの寄せ植えバスケット
こちらもN様からです。果物バスケットのような楽しさにあふれています。

菓子くるみの寄せ植えバスケット
ちえりーさんから頂いた最新の寄せ植えの写真です。

菓子くるみの生け花バスケット
花瓶に生けるには小さすぎる野の花も、くるみのバスケットに入れると丁度良い大きさです。さくらんぼさんの”naturalhappylife”からおかりしました。