¥750 (税込)

中世にレンブラントが使ったインクそのままに、鬼くるみの実とアカシアの樹脂のみからつくられました。
このまま使ってもよし、薄めてアクリル絵の具を溶くのに使っても色に深みが出ます。
アンティーク風ガラス容器入り。 50cc。

※くるみのインクは鬼くるみの果皮から煮出しただけの染液と同じではありません。染液を煮詰め一定の濃度にしてフィルターで数回ろ過した後、にじみ止めのアカシア樹脂を加え、1年以上の沈殿プロセスを経て微細な粒子まで徹底的に取り除いたものです。

くるみのインク自作キット ・ 染色用鬼くるみ乾燥果肉の販売ページはこちら

くるみのインク使用例(Pinterest)

*************************
【送料区分】 小サイズ